スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

幸せってなんだっけ②

幸せを求めて道に迷う・・・

そんなことがあっちゃいけませんよね。

本末転倒。
何をしてるかわかりません。


お金を求めて必死に頑張って、お金を手に入れたけれども周りが誰も信用できない。

地位を求めて必死に頑張って、地位と名誉を手に入れたけど
周りに寄ってくる人は自分の地位や名誉を評価して集まっているだけではないか?


本当は自分は孤独なんじゃないか?

誰にも弱みを見せられない・・・。





簡単な例ですが・・・何かを手に入れたのに

皆がうらやむ何かを手に入れたのに、次の恐怖や不安が襲ってくる。


ひとつ手に入れては、失うことを恐れ
ひとつ手に入れては、また次の不安が生まれる。

まるで乾くことのない飢えや渇きに責め立てられるようです。



私の所に来られる方の例をあげるまでもなく、そんなお話は山のようにあります。



そう考えると、本当の幸せってなんなんだろう・・・そう思ってしまいますよね。


○○できれば幸せ

その考え方自体が幸せからもっとも遠いものなのかもしれません。



この世の中には、どんな形であれ“勝つこと”が幸せだという刷り込みが強すぎるのです。


先日の記事でも書いたように、手に入れる幸せは、失う恐怖と同義なんです。


やたら物質的な幸せを云々するスピ系が多いこと。
(もしかしたら伝統的宗教も含め)

本当に悲しいことです。

それは道をさらに暗くし、関わらなくてもよいモノと縁を結んでしまうことになります。
すべての人が物質的に“完璧に満たされる”などということは
そんなことは決してないのですから。





スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

幸せって何だっけ?①

人生の目的なんてたいそうな事を書きましたが・・・
今日のクライアントさんとのやり取りで改めて感じたことなので書きたいと思います。
(というかむっちゃ久しぶり・・・^^;)

人生の目的ってなんなんでしょうね?

幸せになること?

では、幸せって何なんでしょうか?


もちろん人によってその形は違います。

お金という人もいるでしょうし
健康という人もいるでしょう
家族や友人・・・仕事での成功、名誉・・・

いろいろですよね。

一般的に「幸せ」とは

お金に代表される物質的満足

健康に関する満足

人間関係に関する満足

この3つに分けることが出来るかもしれませんね。


でも、これは裏を返せば『自分が“不幸”だと考える要因』でもあります。

お金や物質的な満足が得られなければ不幸だドクロと感じるし

健康や人間関係に満たされなければ、これも不幸だ叫びと苦しむことになってしまいますよね。

大抵の悩み、不幸の原因はこの3つのどれかである場合がほとんどです。


「不幸になりたくないからこの3つを目座すんジャン!><」

「そんなの当たり前だよ!」



そうですよね~

当たり前だのクラッカーです(古い・・・)



でも、本当の幸せが何なのかを知らずに僕らは大人になってしまっている。

残念ながらこの世のほとんどの人がそれを見失っています。


「幸せ」という言葉を求め、
「幸せ」という言葉に道に迷い、
その結果、無為に生きる・・・・

仏教でいう【無明】の言葉通り、
そのことこそ本当に虚しく無為なことなのです。





長くなりそうなので続く予定!
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。