FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

勉強会のお知らせ

今回はふるゆら主催の勉強会のお知らせになります。

もし、遠方の方で勉強会の開催をご希望の方がいらっしゃいましたらご相談ください。

ある程度の人数が揃えば出向かせていただきます。

少しでも多くの悩まれている方に聞いていただきたいと思います。







前回、はじめてふるゆらが主催する形での勉強会を行いました。

事前にちいさなへやでもプレ告知してくれていましたが、

勉強会の開催の詳細が正式に決定しました。

前回から半年が過ぎ、新しく仕切りなおす意味も込めての勉強会です。





 2012年度ふるゆら勉強会(第1期 10月コース)

 
 霊性への道~初級編~


 『最初の一歩は愛してみよう』(仮)
 


今回の勉強会は全12回

前回はさしずめ序章といったところでしょうか。

今回は受講生のみなさんの進捗に応じて

じっくりと進めていきたいと思います。

そこで、今回は3クールに分けて開催します。



第1クール日程:10月より第3週火曜日


第1回:10月16日(火) 9時30分~12時

第2回:11月13日(火) 9時30分~12時

第3回:12月11日(火) 9時30分~12時 

第4回: 1月15日(火) 9時30分~12時 


場所:奈良市音声館 
*無料駐車場があります。詳しくはこちらをご覧ください。


会費:4000円

Dsc_5686_m_convert_20120920005706.jpg



1024_convert_20120920005348.jpg





初めての方へ


 日々の生活を送っているとふと生き苦しさを感じてしまうことがあります。
 
 たくさんの人とのかかわりの中で自分を見失うこともあるでしょう。

 家族や友人などたくさんの人とかかわっているのに虚しさを感じたり、

 いわゆる、集団の中の孤独を感じてしまうこともあるでしょう。


 ネットでは様々な“幸せになる方法”が展開されています。

 例えば『開運』と検索するだけで、驚くほどたくさんの幸せに至る道が示されるでしょう。

 
 では、幸せとはなんでしょうか?

 お金であったり、家族や友人の存在であったり、もしかしたら社会的地位だったり・・・。

 それぞれの幸せを証明する、幸せの条件を手に入れようとして人生を送ります。。

 条件付きの幸せを求めることが悪いことではありません。


 しかし、幸せを求めるということは暗に「今、幸せではない」と認めていることと同じです。

 
 この勉強会では、

 「○○すればお金が儲かる」
 
 「○○すれば人を思い通りに誘導できる」

 「○○すれば願いがかなう」

 このようなよくあるありがたーいご利益話とは、

 おそらく間逆のお話をすることになると思います。


 もしかしたら、人によっては苦しく感じる内容かもしれません。
 
 
 でも、この勉強会を通じて学ばれたことを活かせるならば、

 そこには本当の生きる意味が見えてきます。

 生きる意味を正しく見ることができるのであれば、

 条件付きの幸せなど存在しないのです。

 条件付きの幸せなどないことに気がつけば、すべてが満たされ

 すべてが通じていることに、

 既に幸せに包まれていることに気が付けるのです。


 詳しくはHPをご覧ください。

 今回の勉強会はHPの内容に至る入り口となるものです。





 病気やこころの苦しみで日々苦しい思いをされている皆さん。

 平穏で安泰な毎日だけど、何かが足りないと思い悩んでいる皆さん。

 自分を成長させたいという本来的な願いに気づいている皆さん。
 
 より自分を、愛する人を大切にしたいと願う皆さん。

 苦しくとも自分で自分の人生を切り開いていきたいという皆さん。





 そんな皆さんの、ご縁のある方の受講をお待ちしています。


 日程の都合がつかない場合、今後の勉強会への振り替えもできますので

 お気軽にご相談ください。
 
 ただし、第一回の勉強会には必ず参加いただきますようお願いいたします。
 
 




前回のセミナー参加者の方へ



 皆さん、お久しぶりです♪

 前回は本当にありがとうございました。


 あれから半年。

 みなさん日常でいろいろな気づきがあったのではないでしょうか。

 さらに深い内容をお伝えするべきか、もう一度前回の内容を繰り返すべきなのか・・・ 

 いろいろ迷いましたが、もう一度前回お話しした内容をベースに進めたいと思います。

 ただ前回ではお話しできなかった内容も入ってきます。

 しかし“前回と同じ内容”です。

 でも、前回とは違うのです。

 僕にとってやっと始めることのできた勉強会でもあります。


 前回は駆け足で膨大な量を押しつけてしまいました。

 本当に大変だったと思います。


 今回はその反省もあり全12回の勉強会となります。


 前回とは受け止め方が変わっているはずです。

 その感覚をリアルに感じ取ってもらうことも狙いのひとつです。

 私にとってもさらにわかりやすくお伝えすることができるようになるための

 修行の場だと心得ています。


 
 頭で理解することは簡単ですが、落とし穴もあるものです。

 私も皆さんの心に響くような勉強会になるよう頑張ります。

 よろしくお願いしますね。






 既に個別指導を受けている生徒さんや
 当院で既に勉強されているみなさん。




 個別のセッションでお伝えできる人にはしていますが、

 タイミングが合わなかった方もいるのであわせてお知らせです♪


 個別で一緒に勉強させていただいている皆さんにとっては聞いた内容が多々あると思います。

 しかし体系立てて勉強することで理解を深めることができます。

 そして自分を向き合うという、孤高な作業を進める上で集団での勉強は

 大変価値あるものです。


 一人で勉強することで直面する課題や苦しみもまたご存じだと思います。

 共に学ぶ仲間がいることで励まされることがあるものです。

 共に学ぶ仲間がいることで苦しむこともあるものです。

 そして、共に学ぶ仲間がいることで気がつくこともたくさんあります。


 いつもお話していることですが、共に学び歩ける仲間は人生の宝です。

 これは僕が保証します。

 得難く、かけがえのない人生の同志を得ることができるかもしれません。

 これは何にもまして素晴らしい、人生を豊かにしてくれる至宝といっていいでしょう。

 

 あなたにとって大切な誰かと同じように、

 あなたは誰かにとって大切な誰かなのです。

 


 参加希望の方は、僕と一緒に初心の心と少しの勇気を持って臨みましょう。

 そして、背中をおしてくれてありがとう。






 合掌
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

出会いの8月が過ぎました。

いよいよ8月も終わりです。

いくつになっても、8月=夏休みという感じがして
いろいろな思い出が生まれるような気がします。

私にとってもこの夏はいろんな思い出ができました。

朋、遠方より来る、また楽しからずや・・・ではありませんが
私にとって同志ともいえる大切な友人夫婦が、
東京からの帰省途中に立ち寄ってくれました。

郷里である奈良で夫婦そろってお会いすることは初めてだったのですが
なんとも不思議な感じがしました。


そして、以前にもお伝えした山の上マーケット。

ご縁のある方がたくさん参加されている手作りのマーケット。

$ふるべゆらゆら、ゆらふるべ     霊性と情熱のあいだ


自然に囲まれて、大人も子どももあふれんばかりの笑顔でいっぱいのイベント。

ひとっていいなぁ。
生きるっていいなぁと心の底から思えたイベントでした。

また前職時代の良きライバルでもあり、親友でもある友人一家と共にその後の夕食を共にしました。
今、この瞬間も遠慮せずに笑える仲、認め合える仲とは本当にありがたいものです。


また、大切なクライアントであるお二人と夕食を共にすることもできました。

私の中では「クライアント」という感覚はあまりないのですが・・・
(それはそれで問題なのかも・・・汗)
クライアントとセラピストという枠を通り越した関係。
自分達らしくやってきて良かった。
本当にありがたいことです。

また、人生の転機を新しい風を受けて、今新たな船出を始めようとされているお二人。
楽しい時間の中で、生きるということを実感させていただきました。


そして、この夏に当院で開かれた小さな小さな展覧会。





ふるべゆらゆら、ゆらふるべ     霊性と情熱のあいだ

ふるべゆらゆら、ゆらふるべ     霊性と情熱のあいだ



ちいさなへやでも既に記事にしてくれていました。

5人だけのちいさな展覧会。

そこには確かに「生」がありました。

私にとって、そこには確かな、あたたかくも力強いいのちの出会いがありました。


この夏は出会いの夏でした。


人との出会い、命との出会いがありました。


そこには生きる意味さえ内包していたように思います。

今、この瞬間もつながっている。


将来に不安を感じてみたり、自分の価値に疑いを持って未来に生きることが多いものです。

そして、過去にとらわれ過去に生きてしまうことも多いもの。


でもお、大切なのはこの瞬間。

確かに感じるこの瞬間の重なりこそ生きるという意味なのでしょう。


たくさんの素敵な命と出会えた夏。

出会えたすべての皆さんに感謝したいと思います。



僕は本当に幸せ者です。


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。