スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

幸せって Ⅱ

僕は第二次ベビーブーム世代です。

金八先生の再放送世代・・・・校内暴力がまだまだ問題になっていた時期に中学校生活を送りました。そして、受験戦争。バブル期に高校生。そして、バブルがはじけた「氷河期」という言葉が最初に使われた時に就職活動・・・そんな世代を生きてきました。

言ってみれば、高校を卒業すれば当たり前のように大学へ、
大学を卒業したら当たり前のように就職活動といった具合でしょうか。

できるだけいい学校に進むことが“良いこと”。

できるだけいい会社へ就職することが“良いこと”。

そう信じていたのかもしれません。


これは『勝つ事』こそ褒められるべき“良いこと”で・・・
その“良いこと”=『勝つ事』こそ幸せに繋がるんだと信じていたのかもしれません。


では、そもそも幸せとはなんでしょうか?

お金が潤沢に得られる幸せ。
誰かに必要とされ愛される幸せ。
周りから認められる幸せ。
人並みに結婚し、人並みに家庭をつくる幸せ・・・・。

たくさんの“幸せのカタチ”がありますよね。。。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。