FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

幸せって Ⅳ

このしあわせのについての考え方は他にもいろいろな見方があると思います。
今回はこのmust上にある幸せ。

今、不幸せだと苦しんでいるならば・・・

~べきなのに
~でないといけないのに

その苦しみはこんなmustに裏付けされてはいませんか?

それは幻の苦しみで、それを手に入れて幸せになったとしても・・・
今度は失う恐怖に、そして、いつまでも“~べき”という
mustに追いかけられる人生になるかもしれません。

それは本当に幸せなことなのかな。


僕らの欲しがってる幸せってなんなんだろう?
これを読んでいる人の欲しい“幸せ”ってなんなんだろう?


そして、今ほんとうに僕たちは不幸せなのかな?



このmustを私たちの突きつける存在こそ、様々な苦しみの正体なのかも。


幸せになること。
少なくとも、真に幸せ考える上で
このmustを突きつける存在を明らかにしなければはじまらない。

そして、この存在他でもない・・・
知らず知らずの内に、誰しもが心のなかに育ててしまっているものなんだと思います。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。